0
カートは空です

規約と条件

規約と条件

バイク
BICI&BACI s.r.l. は、以下の条件を条件として、合意された価格で前述の車両をレンタルする意思があります。
  • あらゆる種類の競争、無謀な行為、攻撃的な態度、露出行為は固く禁止されています。
  • ユーザーは民法のすべての規則、特によく知っていると宣言した道路規則を尊重しなければなりません。
  • 自転車の使用には、それに乗りたい人の体力が必要です。 ユーザーは、レンタル時に、いかなる留保もなく、適切な能力および適切な能力を有することを承認するものとします。
  • レンタル車両の流通および使用によって生じた損害は利用者の責任となります。
  • レンタル車両の循環および使用によって生じた傷害は、利用者のみの責任となります。
  • レンタル車両の管理と効率性はユーザーの責任となります。
  • 突然の故障が発生した場合、賃貸人に対して何も請求することはできません。 納車時に車両があらゆる機能において正常であることを確認するのはユーザーの責任となります。
  • 盗難または修復不可能な損害が発生した場合、車両は €200.00 の金額で補償されなければなりません。
  • 部分的かつ修理可能な損害が発生した場合、紛争が生じた場合には、借受人が信頼する認定修理業者が、借受人が提示する金額でユーザーが賠償しなければなりません。
スクーターレンタル
BICI&BACI s.r.l. は、以下の条件を条件として、合意された価格で前述の車両をレンタルする意思があります。
  • レンタル者は 18 歳以上で、有効な書類を所持している必要があります。
  • 高速道路法規に対する民事上および刑事上のすべての違反については借主のみが責任を負うため、車両は借主自身が運転する必要があります。
  • 車両は契約書に指定された日に返却する必要があります。 返済を怠った場合は横領とみなされます(CP.646 条)。
  • 運転手は、レンタル中に発生した罰金を支払い、管理費、法的費用、郵便費用など、後者によって発生した費用を貸主に払い戻す義務があります(罰金ごとに 20.00 ユーロ + VAT に相当)。 この目的のために、死後に罰金が支払われた場合、貸主は、クレジットカードから金額を引き出すことによって、必要な金額を保留する権限を与えられます。
  • レンタル料金には、燃料、駐車料金、罰金、事故または当局によるレッカー移動、および車両に生じた損害は含まれません。
  • 第三者 (人や物) に損害が発生した場合、保険は最大 300 万ユーロ (超過額は 260.00 ユーロ + VAT) までカバーされます。
  • 借受人は、引き取り前に車両の一般的な状態を確認する必要があります。
  • 車両は、回収された場所と同じ場所に返却する必要があります。
  • 借受人は、車両を運転することができ、イタリアの道路法規の規則を知っていることを宣言します。
  • 車両には盗難防止ロックと南京錠付きチェーンが装備されています。 盗難の場合、保証金として残された保証金と同額の免責金額を借主が負担することになります。
Open the chat
1
Do you need help?
Welcome to BICI&BACI
Can we help you?
MESSAGES ONLY